ロゴ
HOME>オススメ情報>様々な場面に役立てられるレースカーテン!選び方のポイント

様々な場面に役立てられるレースカーテン!選び方のポイント

カーテン

レースカーテンの素材にこだわろう

外から部屋に入る日差しを調節したいときには、透け感のあるレースカーテンを使うとよいでしょう。厚いカーテンとは違って、ほどよい感じに光を遮ってくれますので、部屋の中が薄暗くなることもありません。なお、インテリアになじむようにレースカーテンを利用したいのなら、生地の素材にもきちんと気をつける必要があるでしょう。人工的に作られた繊維や自然から採取された繊維など、いろいろな素材があるため、納得できるものを選定することが重要です。ちなみに、ネットショップで購入する場合は、自宅にある同じ素材の洋服や生地の質感を参考にするとよいでしょう。レースカーテン特有の特別生地というわけではありませんので、自宅にあるアイテムで質感を手軽に確認することができます。

カーテン

既製品だけでなくオーダーメイドも可能

実店舗やネットショップでは、すでに裁断されていて決められたサイズの既製品が販売されています。もしも、自宅のカーテンがそのサイズにピッタリならば、それを入手するのもよいでしょう。しかし、既製品ではサイズが合わないのならば、オーダーメイドで大きさを指定して作ってもらうことをおすすめします。オーダーメイドならば、サイズだけではなく生地も指定できるため、自宅にピッタリと合ったレースカーテンを作成してもらえます。もちろん、ネットショップでも対応しているところが多いので、豊富な生地の中から好みのものを選ぶことも可能です。ただし、自宅のカーテンを見てもらうことはできないため、サイズ指定にミスがないようにしましょう。